週末の東京は、「ところによって雨、夕方から雨」という予報でした。

どうせ雨になるだろう・・・と思っていた13日の朝、

以外とお天気が良さそうなので、急いで洗濯をしました(汗)

出かける時も傘の用意をしていたのですが、結局、降りませんでした。

14日も曇って、蒸し暑かったです。

 ☆・,。・:*:・゜'・☆・,。・:*:゜'・☆

 辻井伸行さんのドキュメンタリーを見ました。

2005年10月、ワルシャワで行われた、第15回ショパン国際ピアノコンクールの様子です。

彼は17才でした。

最終選考にもれたものの、「批評家賞」を受賞しました。

滞在中の彼に、色々なとことから演奏の依頼があったそうですが、一つを除いて、すべて断ったそうです。

唯一彼が訪れたのは、目の不自由な子供たちの学校でした。

演奏を終えた彼は、「世界中でこのような活動を続けたい」と言っていました。

今から4年前です。

☆・,。・:*:・゜'・☆・,。・:*:゜'・☆

 そして今回、第13回バン・クライバーン国際ピアノコンクールで日本人初の優勝を果たしたのでした。

帰国後の記者会見で、夢が叶うならら・・・との質問に、

「両親の顔が見たい、でも今は心の目で見えています」と答えていました。

これを聞いた私は、思わず涙が出ました

そうなんですね。。。彼は両親の顔を見たことがないのですね。。。

☆・,。・:*:・゜'・☆・,。・:*:゜'・☆

 誰もが思春期の頃になると、「親の顔なんて見たくない」と反抗的な気持ちになります。

皆さんはいかがですか?

しかし、「孝行したい時に、親はいない」とも言います。

☆・,。・:*:・゜'・☆・,。・:*:゜'・☆

 普段は、「当たり前」と考え、

特に振り返って考えることのない「健康」について思い返しました。

仕事は、体が資本と言っても過言ではありません。

小さな怪我をしただけで、いつものように動けず、辛い思いをします。

☆・,。・:*:・゜'・☆・,。・:*:゜'・☆

 普通に生活をできることは、有り難いことだと改めて思いました。

つい不平や愚痴も出てきますが、

もう一度、振り返って感謝することが大切ですね

辻井さんの快挙は、多くのことを思い出させてくれたようです

☆・,。・:*:・゜'・☆・,。・:*:゜'・☆

 新しい一週間が始まります!

きっと、今週も山あり谷ありですね☆

それでも元気を出して、頑張りましょう

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役