おはようございます。

今日は金曜日ですね♪東京は曇っています。しかし・・・蒸し暑いです(ね汗)

近頃、家に帰るとまずシャワーです☆

そして、夕食をすませ、仕事が終わると、もう一度お風呂に入るのが、習慣になってきました

☆╋☆★

 「世界一の美女になるダイエット(エリカ・アンギャル著)を読みました。

彼女は、ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントです。

15歳の時、留学生として大分に滞在していた時、ホストファミリーのおばあちゃんが作ってくれる、昔ながらの和食を食べていたら、肌や体調が、とても良くなったそうです。

恐るべし!和食のチカラです

☆╋☆★

 本の中には、頭の痛い?キーワードがいくつも出てきます。例えば・・・

「いま口にしたものが、10年後のあなたを決める」

「最強のコスメは、テーブルの上にある」

「カロリーだけでは真実は見えてこない」などなどです

☆╋☆★

 美しくダイエットをするためには、しっかり食事を摂ることが重要だと書かれています。

一つのものだけを食べるのではなく、バランスを考えながら食事をすること、スナック菓子の禁止など、身に覚えのあることが多くて、反省しました。

☆╋☆★

 私は、自他共に認める「野菜好き」です。

美味しい野菜なら、少々値段が高くてもいいと思っています。

先日、デパートの野菜売り場で、「美味しいトマトはどれですか?」と訊きました。

「これが一番ですよ!とにかく味が濃くて甘いですよ」と言われ値段を見ると、

「ご、ごひゃくはちじゅうえん!(580円)

「わ?ぁ、高いな?(溜息)だけど・・・ケーキを買ったことを考えたら、まぁ、いいか!」と、そのトマトを買いました。

☆╋☆★

 家に帰って、ワクワクしながらトマトを食べると、「美味しい!

シアワセな気分になりました

家で食事をする時は、小松菜とエリンギと豚肉のソテーや、にんじん&ブロッコリーのグラタンなど、色々工夫をしています。

きちんとした食材で料理をすると、カラダが喜んでいるのが分かります☆

気持ちが落ち着いて、考えるチカラが増すような気がします。

☆╋☆★

 まず健康であること。それを忘れたダイエットは、長い人生で考えると、大きな代償を払うことになる可能性もあります。

自分のカラダは自分で作る!くらいの気持ちで食事をしたいですね♪

さ?ぁ、今週末は何を作ってたべようかな? 

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役