こんにちは!

今日は七夕ですね。残念ながら、首都圏は曇り空

でも、短冊にお願いごとを書いておこうかな・・・・

*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*

さてさて、久しぶりに娘ネタです

うちの娘はもうすぐ10歳になるのですが、

4歳ぐらいから、恐竜の大ファンです。

最近はだいぶ、恐竜の話題は少なくなったものの、

テレビで恐竜の姿を見ると、画面を凝視しています

*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*

ある日、娘の将来の夢が気になり、尋ねてみました。

私の意図したところは、娘の将来の夢を聞いて、

そのために今からできることを一緒に考えて、

「夢は目標にして実現する!」ということを

教えたかったのですが・・・・・

娘からはこんな応えが返ってきました

*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*

私 「大きくなったら、何になりたい???」

娘 「プテラノドン」

私 「え・・・・

娘 「プテラノドンになりたいけれど、多分無理だから、

 夢はね、プテラノドンに乗りたい

う?ん・・・どうやって、夢を目標にしてあげればいいんだろう・・・・

実在しない生物だしな・・・・

*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*

娘への「夢から目標へのステップ」講義は、またの機会にしようと思いました

もうしばらくは、プテラノドンになる夢を見させてあげようと思います

今日の七夕の短冊に娘は、「プテラノドンになりたい」と書くのかしら???

ちなみに「プテラノドン」とは空を飛ぶ恐竜「翼竜」です(>_<)

なおさら、人間には無理だぁ・・・・

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士