すごい雨でした。あたりが真っ白で見えないくらいの雨。ようやく、大雨警報も解除されほっとしているところです。この3日間、全国ニュースでも登場するくらい道路は川と化し、行方不明や死者もでるほど。交通困難はもちろんのこと、駅も冠水し復旧の見込みなし・・。

今日は、水は引いたものの電車が止まっているものですから、車で子供たちを学校へ送り迎えをしなければならないのですが、日頃20分で行けるところが、今日は45分。バスは大活躍していましたね。

こんな非常時にはいろいろなことを体験できます。昨日は朝から、土嚢を準備すべきかどうかを玄関前で考えていると、ご近所の皆さんが情報をくれました。いつもは、ご挨拶だけの方とも話す機会がありました。なんだか、不思議な感じです。同じ境遇や、同じ問題を抱えていると、人は人とのつながりを求めるのだなと。

 

 

やはり、人は一人で生きていくことはできません。他者とのよりよいつながりの為に、そこから始まるコミュニケーションの為に会話は大切です。誰だって、知らない人と話すときは緊張します。挨拶プラス一言を心がけるとともに、どんなボールもキャッチできるような会話術を日頃から身につけておくと、知らない人とでも気楽に話せるようになりますよ。

 

 

・・・・こんな状態なのに、近所の小川のおじちゃんは自分ちで収穫したグリンピースを持ってきてくれました。

今日は、豆ごはんにしようっと・・・。

投稿者:福島 美智子
福島美智子

大学を卒業後、ビデオ製作会社にナレーターとして入社。
その後、フリーアナウンサーとして各種式典の司会、イベントや結婚式の演出や進行を含む司会者として活躍。
ボイストレーニングを基本に仕事や普段の生活で活用できるオリジナル手法「ボイササイズ」の考案や、人材育成研修講師として活動中。
NPO法人日本話しことば協会認定講師