こんばんは!

1週間のはじまりは、猛烈な忙しさでしたsweat01

朝から予定が、少しずつ時間オーバーにrun

結局・・・午後の打ち合わせが、当初の予定よりも1時間遅れになりました。

何度も連絡をして、「30分遅くなります、、あと15分」と

無理なお願いをしました。

ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした(謝罪)

--------------------------------

 打ち合わせは、スイスイ進みました。

全体のイメージをホワイトボードに書き、

必要だと思われる部分を書き足しながら、話し合います。

そうすると、どこが問題なのか、解決の可能性は何か

ヒントがピンと来るから不思議ですenlightened

--------------------------------

 手元のノートや資料だけを見ながら話していると、

スピードはdownします。

多分、それぞれが同じことばからイメージする内容が

少しずつ違うからだと思います。

「見える」状態にすれば、お互いの理解を確認できるのでyesですねnote

--------------------------------

 より良い結果を導き出すためには、傍観者を作らないことがポイントです。

同じ方向を見ながら話し合うと、「一致団結」の雰囲気が漲ります。

それは組織で取り組むために

重要な要素と、言えるのではないでしょうか?

悩んだら・・・書くsign01

書きながら・・・考えるsign01 そして・・・話し合うsign03

思ってもいなかったアイデアが浮かびますよhappy01

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役