こんばんは!

今日は、冷たいrainでしたね。。。

スーツを着るのには、蒸し暑いよりは、

このくらいの気温が有り難いのです(本音のところ)

━─━─━─━─━─━─━─━

 今日の研修で、実際にあった話をしました。

数年前、北海道でのエピソード。

住民からクレームの多いベテラン女性職員についてです。

その人の言い分は、

「私は私流でやっています」 「何も問題はありません」

しかし・・・この「私流」が曲者なのですdanger

━─━─━─━─━─━─━─━

 組織に属する人は、全体の不利益になることは慎むのが当たり前です。

すべての責任を自分一人で負うことができないからです。

研修の途中で、

「先ほどの話ですが・・・ひょっとしてウチの市役所ですか?」

「えッ!どうして?違いますよ」

「同じような人がいて、周りが困っているんです」と話てくれました。

━─━─━─━─━─━─━─━

 上司から頼まれたプレゼンテーションを

「そんなこときません。他の人にやってもらった方が課全体が恥をかかないんじゃないですか?」

「この年になって、新しいことなんてやりたくありません」と

堂々と上司に、「ダメ出し」をするのだそうです。

「新入職員の前で、そんなこと言ってほしくないですよ」と

憤懣やるかたなし、という表情でした。

━─━─━─━─━─━─━─━

 同じ世代として複雑な心境でした。

多分、その人は上司から指示されたことを拒否しても、

給料は下がらないでしょう。

かなりの高給なんだろうな・・・?と想像しました。

年下から見れば、ただの「困ったオバサン」です。

「早く辞めてくれ」と思われているのでしょう。

情けないなぁ。。。。

━─━─━─━─━─━─━─━

 「是非、一緒に仕事がしたいです}と言わせてみろsign01って感じです。

こうなると単純な定年延長は、無理が多いと思います。

段階的定年制で、真に雇用される能力が継続的に開発されているかを計測し、

できていない人は退場して頂く。

そうしなければやる気のある若手のモチベーションがdownしまいます。

━─━─━─━─━─━─━─━

 「ベテラン」とは、ただ長くいる人ではありません。

積み重ねた技術や人間性が年齢と共に価値をup人が、

「ベテラン」ではないでしょうか?

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役