こんばんはsign01

今週は出張がないため、

来週と再来週に使うスライド&資料作成に追われていますsad

準備8割本番2割! 今週は充電期間です。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

いくつかの組織に関わってきて思うこと。

問題がしょっちゅう発生している組織は、何があるからか・・・

その一つに私は「自己判断の線引きはどこか」に問題あると

思っています。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

one「それ、言っておかなければいけませんでしたか?!」

 ⇒ それ、みんなに報告、連絡しておくべきでしょ!

two「それぐらい、わかっていると思っていました」

 ⇒ みんなわかってませんからannoy

three「これまでも同じことがありましたから、同じようにしておきました」

 ⇒ 同じだから同じ対処って通用する?!

こんなスタッフはいませんか?

また、こんなことをしてしまった覚えはありませんか?

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

onethreeのことが、よくある組織は、仕事がうまく回っていません。

スタッフ個々の自己判断により、

自分の仕事だけを片付けようとしているからです。

本来、自分の仕事は必ず他のスタッフの仕事に関連しているはずなのに

「自己判断」によって、影響する仕事への配慮が欠如しているからです。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

仕事の進め方だけでしたら、問題が発生しても

部署内、組織内で済みますが、

これが組織運営に必要な法的なことが関係してくると話は別です。

「自己判断」では済まないことも出てくるでしょう。

 

「自己判断」でよいこと、してはいけないことの線引きは

組織として定めておかなければなりませんね。

報告すべきこと、連絡すべきこと、相談すべきこと。

やっぱり、基本は「ほう・れん・そう」でしたsign01

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士