こんばんは!

やっと風が吹き始めたと思ったら・・・

すでに月曜日になっていましたdash

今週も走りますよ~run

◆----------------------------------------------------------◆

 先週末、恩師と大学生の就職活動について話し合いました。

その中で、自己分析の話題になり、

結論は、「不要sign01}となりました。

若年層に対して自己分析を行う場合は、注意が必要です。

◆----------------------------------------------------------◆

 「あなたはこの点が『強み』だから、このような仕事に向いています」と言われると、

「そうか」と素直に納得する人がいます。

そして自己分析の結果に従って仕事選びをしたところ、

自分の考える結果が得られなかった場合、

「自分のせいじゃない。だって『自己分析』でアドバイスされたから」

あらら・・・あなたの人生の主役は誰ですか?

◆----------------------------------------------------------◆

 就職した後、上司に「この仕事をやってくれないか?」と言われたとき

「できません。私には向いていません、『自己分析』の結果です」

あらら・・・仕事では苦手なことに、チャレンジすることも必要ですよeye

自己分析では判明しなかった、新たな可能性を発見するチャンスもありますyes

◆----------------------------------------------------------◆

 分析したからと言って、問題が解決する訳ではありません。

その結果を、「そ~ゆ~部分もあるんですね~」くらいに理解をして、

やってみたいことには、どんどんチャレンジをすればいいじゃないですかhappy01

誰だって人生はupありdownですから。

◆----------------------------------------------------------◆

 そう言えば・・・大学院でみっちり学んだことがあります。

「スマートな分析家になるな。愚直な実践者であれ」

自己分析は分析です。

その意味を受け止められる余裕のある人には有効ですが、

迷っている人には、答えにならない回答を与えてしまう恐れがあると思います。

◆----------------------------------------------------------◆

 さぁ~、新しい1週間のはじまりですnote

しかし・・・すでに・・・追い込まれている私ですsweat01

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役