こんばんは!

今日は過ごしやすかったですね~note

風が吹いていたので、大助かりですhappy01

昨夜は日野原先生の講演会に行って来ました。

-------------------------

 200名収容の会場は満員御礼です。

友人と二人、ノートを取り出してメモを取りながら聞きましたbook

「日野原先生の登場ですsign01

わ~ワクワクnote わっ!ひゃっ、ひゃくさいが・・・歩いてるeye

座らないで講演してるsign01 歩き回って話してるsign03

ひゃっ、ひゃくさいeye

-------------------------

 「今日は過激な話をしますよ~」と、艶のある声です。

「死を考えることは、生きるを考えること」

「幸せだったと思える人生の終わり方」など、

たくさんの気づきがありましたenlightened

最近真剣に自分が死ぬことを考える私としては、

「間違っていないんだ」と、改めて確信を持った次第ですhappy01

-------------------------

 あっ!特に体調が悪いとか、そ~ゆ~ことではないんですよsweat01

どうすれば自分の死と、上手に納得しながら

寄り添えるんだろ・・・?と考えることが多いものですから。

講演会の後、早速日野原先生の新刊「看護の時代」を購入し、

握手会の列に並びました。

-------------------------

 大きな柔らかい手でギュッ(握力あるな~)

次回は話すチャンスが欲しいsign01と大いなる野望を抱きながら・・・

会場を出ると・・・rainrainrainでした。。。

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役