こんにちはsun

新たな週が始まりました。

何事も「始まり」はピリッとするものですね。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

先週、約3年半ぶりに鳥取にある病院に行ってまいりました。

目的は、かつて構築した人事制度全般の見直しにあたり、

現状のヒアリングですear

構築して4~5年経過しており、当時の導入目的、人材、

組織の方向性にも変化がありますから、

そろそろ見直し時期ではありますね。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

そこで、再び見直しのため、弊社にお声かけいただきましたhappy01

こうして、お声かけいただくことにまずは感謝ですheart01

ヒアリングをしていて、弊社の役割を改めて確認することができました。

私たちが病院、介護施設でサポートするとき、

(弊社では、コンサルティングを「サポート」と言っています)

「外部人材の活用」に相当します。

「外部人材」を活用する目的は、

one内部で蓄積していない能力を外部から調達したい

two内部では進められない特定課題を解決したい

threeマンネリ化している風土へのちょっとした刺激をしたい

four内部にない視点を取り入れたい

などなど、いろいろな目的があると思います。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

外部人材を活用するには、その目的を活用する側が

明確にもつことが必要だと思います。

外部人材でなければ、どうしても解決できないsign01ことに対して、

その力を発揮させることが大切ですね。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

幸いにして、各地域の病院、介護施設の皆さまから

お声かけいただき、サポート業務をさせていただいております。

改めて、自分自身が外部人材として、十分に活用していただけるよう

日々勉強と情報収集、新たな視点、アイディアのインプットに

努力し続けなければ・・・・と思った鳥取の病院でのヒアリングでしたgood

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士