こんばんは

今日は錦糸町の病院でのサポートでした。

錦糸町駅からスカイツリーまで、徒歩15分foot

サポート先の病院からは、もっと近いはず。

こんなに間近に見ることができるのですeye

NEC_1469.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のスカイツリーは、青い空に堂々とそびえたっていました。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

昨日、とても嬉しいことがありました。

群馬県内のサポート先の病院の理学療法士のスタッフが

人材育成の喜びをFacebookに投稿していました。

彼は、リハビリ部門の長で、まだ30歳ぐらいかな。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

毎月、サポートで訪問すると、組織の動かし方や

人材育成のことについて、熱心に質問をしてくるスタッフです。

もう1年以上前になりますが、組織や人材のことについては

医療現場以外のところから学んでね!と

アドバイスをしたことがありました。

すると、早速、ディズニーリゾートでの人材育成に関する書籍を

購入するなど、非常に前向きな姿勢に好感が持てました。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

昨日、投稿された彼のFacebookのウォールによると

学会で、部下が発表をする機会があったようです。

その発表を聞いて、自分が育てた部下がここまで立派に

発表ができたということの嬉しさがあったようです。

また、育てたという実感と育ったことへの喜びのような

不思議な気持ちになったとか・・・

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

彼の投稿を見て、管理職の喜びって何だろうな・・・と考えてしまいました。

「部下が育った」という実感を肌で感じられる管理職って

すばらしいなと思いました。

同時に忘れてはいけないことなんだろうなとも思いました。

 

きっと、この病院のリハビリ部門は、まだまだ成長する要素が

たくさんたくさんあるsign01と私自身が実感できた出来事でした。

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士