この数日、お天気は良くないのですが暖かいですね。

年末の掃除に取り掛かろうかという気分にもなれますshine写真[1].JPG

 

私は毎朝、犬と一緒に散歩をするのですが気がつくと神社の鳥居が新しくなっていました・・。

 

「そういえば、夏の台風で折れてしまっていたんだっけ・・。新しくなったんだ」と思わず近寄り写真を撮ったのですがなんだか景色にミスマッチsad

 

 

歴史のある神社なのですが鳥居だけまっさら。月日が流れれば馴染んでくるのでしょうけれどもう少し何とかならなかったのかしら・・・。

 

 

思い出したのは、東京駅。近くで見るとレンガの汚れ具合や色あせ具合が非常に歴史をかんじさせ、重厚さと品格を感じました。

 

歴史は建造物がマッチしてこそ良さが出るのですね。

 

 

 

今年から歴史を重ねる新しい鳥居をくぐっての初詣が楽しみな今日この頃でした。

投稿者:福島 美智子
福島美智子

大学を卒業後、ビデオ製作会社にナレーターとして入社。
その後、フリーアナウンサーとして各種式典の司会、イベントや結婚式の演出や進行を含む司会者として活躍。
ボイストレーニングを基本に仕事や普段の生活で活用できるオリジナル手法「ボイササイズ」の考案や、人材育成研修講師として活動中。
NPO法人日本話しことば協会認定講師