こんばんはsign01

連休前半が終わろうとしています。

結局、どこにも出かけず、家でのんびりした3日間でした。

こういう過ごし方もまた、それはそれでよいものですnote

3日間、娘とず~っと一緒に過ごして、

いつもに増して、たくさんの会話ができました。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

今日の会話で・・・・娘が言いました。

「人の頭の中にはね、お部屋がいくつかあって、そこに本棚があるんだよ」と。

そこで、娘の「本棚」を聞いてみたところ・・・・

pencil学校の各教科

pencil恐竜の名前

pencilポケモンの名前

pencil部活や委員会、塾の日程

pencil「ハンター×ハンター」と「夏目友人帳」(アニメです(^_^;))の内容

pencilテレビ番組表

だそうですcoldsweats01

「本棚」の内容はともあれ、自分がすべきこと、やりたいことを区分しているのは

いいことだなと思いました。

確か、小学4年生ぐらいのときも同じことを言っていました。

その時と比べると、「本棚」のタイトルは多少変化していますが・・・・・

(「恐竜の名前の本棚」はなくならないらしいcoldsweats01

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

勉強と自分の趣味、それをトータル管理する「本棚」の考え方は、

ちょいと参考になりました。

これって、データも紙も含めて「ファイリング機能」と同じ。

 

ゴールデンウィークは、私のお仕事でのデータ&紙の整理週間。

データ&紙だけの整理ではなく、

娘の「本棚」システムに倣って、私も「頭の中の本棚」整理をしようかなと思いますflair

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士