おはようございます!

rainの東京です。

空気が乾燥した日が続くと、移動中はマスクが手放せません。

このお湿りは有り難いです(と思いましょうnote

先日、人事の勉強会で人事制度導入時の話を

現役を退いた方から伺いました。

★・・━☆━★━☆━★━☆━・・★

 

  誰もが知る会社で、人事制度導入の経緯をほとんど知っている人は

それほど多くないと思います。

最後に提案として言われたのは、

「人事制度は簡単な方がいい。経年変化があるので定期的な見直しが必要」

やっぱりな・・・なるほどな・・・が素直な感想でしたbook

★・・━☆━★━☆━★━☆━・・★

 

 そもそも制度を導入する目的は何なんでしょうか?

 

その人がどれくらい頑張ったかを給与に反映し、

 

これから何を身につけていくかを明らかにして育成に活用する。

 

手段が目的かするのは、ngですね。

 

★・・━☆━★━☆━★━☆━・・★

 

 

 以前、制度設計をするコンサルタント会社の担当者に

 

・制度は精密な方がいい

 

・評価面接は一人あたり最低30分から

 

・中間評価は最低でも2回

 

えっ、え~ェェェshock

 

★・・━☆━★━☆━★━☆━・・★

 

 「上司が大変じゃないですか?」

 

「上司なんだから当たり前でしよう」

 

この会社とは取引を止めました。

 

納得がいかなかったからです。

 

使い易い制度、メンテナンスをしやすい組み立てが

 

ポイントだと思うからです。

 

ちなみに・・・弊社は人事評価制度はありませんsign01

 

(ちっちゃいからですsmile

 

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役