こんにちはsign01

今日は天皇誕生日でお休み~ とてもお天気のよい横浜sun

さほど寒くもないので、午後から最寄駅までお買いものに出かけてきますnote

さて、先週は、月曜日から金曜日まで4法人のサポート週間。

横浜⇒bullettrain⇒西明石train奈良⇒ bullettrain ⇒横浜⇒bullettrain ⇒高崎⇒bullettrain ⇒横浜⇒airplane⇒鳥取⇒airplane ⇒横浜

すご~くたくさんの乗り物に乗りましたhappy01

サポート先病院、介護施設の方から、よく訊かれること。

「移動が多いと疲れませんかsign02

いえいえ、乗り物が大好きですので、逆に元気になるんですup

ですので、先週は元気いっぱいでお仕事ができた週間でした。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・*

先週のサポート先の介護施設で、忘年会にご招待いただきました

介護施設はご存じのとおり「24時間営業」ですので、

全職員が一度に忘年会参加というわけにはいきません。

3回に分けて毎週開催していたそうで、その最終回に参加してまいりました。

その忘年会での施設長の進行。

あっぱれでしたshine

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

最終回の参加は25名ほど。

出欠確認、会費徴収から司会進行も施設長が担当。

会の途中での恒例イベント「ビンゴゲーム」もすべて施設長が担当。

ビンゴゲームの景品購入も施設長。

忘年会の仕切りはすべて施設長が行っていました。

最初は、「これじゃ、施設での飲み会のセッティングを若手が覚えないのではsign02」と思いましたが、

施設長曰く、「一年の最後に職員の労をねぎらうから、全部私がするんですよ~happy01」とニコニコ顔で。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

といっても、要のところは職員に役割を与えていました。

乾杯の発声、〆の言葉は、若手のスタッフに役目を与え、経験を意図的にされていると言います。

これがまたしっかりと挨拶ができてしまうのですgood

そして、参加した職員は終始楽しそうで、愚痴を言う職員もおらず、

4テーブルの席が一体になっているのを感じられるほど盛り上がった会でしたshine

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

この盛り上がり方は、

施設長が「労をねぎらう会」であるという気持ちで忘年会の主旨を決めていること、

そのための準備は”ごっそり引き受ける”ことだけではなく、

日頃からの施設長の職員への関わり方が影響しているんだろうなぁと感じます。

ダメなことは「ダメsign01」と言う、いいことは「いいsign01」と言う、

職員が理解するまで丁寧に話す、この施設長を見ていると、

こんなことが日常的にできている施設長なのです。

 

職員への愛情、感じませんかheart01

多分、きっと、これが「組織をつくる、組織力を高める」コツの一つなのではsign02

 

いい忘年会に参加させてもらいましたhappy01

この場を借りて、改めてありがとうございましたpresent

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士