こんばんはmoon1

久しぶりのブログアップ。ちょっと怠けておりました<(_ _)>

6月に入りました。ここのところ、慣れない気候、

体調管理がますます大切に感じますね。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

今日は、娘が通っている塾で進路面談をしてまいりました。

娘は中学3年生。人生初の受験を控えております。

神奈川県の高校受験は、内申点が高校受験に大きく影響。

内申点:当日受験:面接?=4:4:2

中学2年生からの通信簿の合計点が内申点で、まんま合否に直結…。

塾では夏休み対策でどうする?!?!の面談でした。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

私の高校受験の時代と異なり、今の娘の世代は高校受験から

キャリア形成が始まっています(あまり、「キャリア」って言葉を使いたくないのですが…)

レベルの高い低いということではなく、学習する環境がどのような高校であるかにより、

大学受験の選択しの幅も変わってきます。

大学のレベルも高い低いということではないと思いますが、

やはり職業選択のとき、大学によっても企業選択の幅が広くなるか狭くなるかも決まります。

進路選択が今まさに迫っています。

進路選択というより、生き方選択の一部。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

娘には常々、「頭がいい、勉強ができることを望んでいるのではなく、

今の努力が10年後に影響する!」ことを伝えています。

(だから、今言ってもまだ・・・なのですが(笑)

親の責任というより、社会人としてのアドバイス。

 

2週間後は、その内申点に大きく影響する定期テストがあります。

しっかり、置かれている現状を自覚し、取り組むよう動機づけしなければ!です。

研修で話している人材育成と同じだなcoldsweats01

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士