声が出なくなって、はや3日目に入りました。

皆さんに、ご迷惑をおかけしています(汗)

一番困るのは電話です

聞き取りにくい声なので、申し訳ありません m(_ _)m

-------------------------

 広島の街を歩いていました。

横断歩道で、自転車で走って来る人に出合いました。

「あれ?」「ひょっとして・・・」

そのまますれ違ったのですが、大学時代の先輩(男性)のようでした(ほぼ間違いありません)

白髪が増えていて、顔に深いシワが入っていました。

-------------------------

 その人は学生時代、有名な人でした。

大学生には不似合いな高級な車で、キャンパスに通っていたからです。

その後、同級生だった美人(こちらは大学で超有名人)と結婚したと聞いています。

それにしても・・・随分変わったな・・・と思いました

-------------------------

 大学時代から20年以上が経っているのですから、いつまでも若い!と言う訳にはいきません。

しかし、「わッ!素敵な大人になってる!」と驚かされる友人もいます。

この違いは、一体何が原因なんだろう・・・?と考えてしまいました。

-------------------------

 「オトコの顔は履歴書、オンナの顔は領収書」という話しを聞いたことがあります。

男性は40代になると、どのような人生を過ごして来たのか顔に出るという訳です。

確かにハンサムではないけれど、味のある雰囲気の良い男性がいますね

それに対して、「オンナの顔は領収書」とは・・・?

色々な意見があると思いますが、私は自分にどれだけ投資したのか?という意味だと考えています。

-------------------------

 ファッションだけでなく、本を読んだり映画を観たり、旅行をしたり、などなど☆

誰かにお金を出してもらうのではなく、自分自身で支払うことが、「オンナの顔」を作るのだと思います

若い時にはなかった「大人の女性の魅力」を獲得するために、自分投資は大切ですね

-------------------------

 すれ違った、昔ハンサムだった?先輩を見て、

「よ?し!しっかり領収書をもらうぞ!!」と、意味不明の決心をしました

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役