徳島に来ています。

良いお天気ですが、とても暑い一日でした(汗)

何気なく携帯電話のアドレスを見ていると、懐かしい名前がありました☆

その人は、私の憧れでした。

もう8年近く前に、この世を去りました。

*************************

 その人と初めて会ったのは、約20年前でした。

私が広島で、仕事をしていた頃です。

ファッションショーのナレーターとして、一緒に仕事をしました。

誰もが知る、フランスの一流ブランドの広報部長でした。

*************************

 外国人モデルの多いファッションショーで、一人だけ田舎者でドキドキしている私に、優しく接してくれたことを、昨日のことのように覚えています。

年に2度、会えるのが楽しみでした。

当時その人は、業界の中で「生き馬の目を抜くオンナ」と呼ばれていました。

しかし私の前では、無邪気に笑う素敵な人でした。

*************************

 初めて仕事で東京に行った時、ホテルオークラで一緒にコーヒーを飲みました。

「疋田さん、大人の仕事が出来る女性になりなさい」

雷に打たれたような衝撃でした。

「あの人のようになりたい!」と、強く心に決めました。

私にとって、いつも私の憧れの人でした☆

*************************

 亡くなって半年が過ぎた頃、そのことを知った夜、私は声を上げて泣きました

鮮烈な生き方は、私に様々なことを教えてくれました。

8年が過ぎたのに、私の携帯電話のアドレスに彼女の電話番号が残っています。

何故だか削除ができない。。。

その人の名は、「大○○涼子」

*************************

 憧れの先輩がいることは、人生の道しるべになるのですね☆

今でも辛い時、悲しい時、彼女の言った言葉を思い出します。

良き先輩を得た私は、幸せ者だと思います

*************************

 今夜は、彼女のことを思い出しました。

私も誰かの道しるべになれるような生き方ができたらいいな・・・と思います。

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役