昨日は文化の日。

祝日でもお天気がよいことで知られていますよね

今日も雲ひとつないお天気でした。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

ところで、昨日、ちょっとした出来事がありました。

プライベート上での契約について、内容変更の手続きを進めていました。

しかし、その手続きの次の手続きを取ろうとしたところ、

まだ最初の手続きが進んでいないことが判明したんです

担当の方に問い合わせたところ、「今日の午前中には・・・」とのことでしたので、

再度、次の手続きに入ろうとしたところ、まだ最初の手続きが完了していないと

いうことが判明

一体どうなっているの

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

当初、契約内容の変更手続きですので、内容変更の発生日付も

担当の方と確認をして、契約内容の書類を記入しました。

それが当日を過ぎても処理されていないということってあるんですね・・・・

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

契約書というのは、約束事で、さらにお金が発生するものですから

とても効力のある”怖い”ものだと思います。

携帯電話の料金プランの変更契約でも、一軒家を買うような大きな契約でも

金額に大きな違いがあるにせよ、契約には変わりないと思います。

契約書の条文の項目は、どんな契約でも、その期間や内容、金額、

変更時の対応など同じような条文が記されています。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

今回の私の契約内容変更はとても小さなことが対象でしたが、

契約書を取り扱うお仕事の担当の方が、その重みをもう少し

感じていただきたかったな・・・と思った出来事でした。

同時に私自信もお仕事での契約を交わすときには、

企業倫理を忘れてはならないと思いました

「ま、ちょっとぐらい・・・」という気持ちが、今回の出来事に

発展してしまうのではないかと思いました。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 とても勉強になった一日でした

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士