12月最初の日曜日、東京は良い天気でした。

最近、天気の変化が激しいので、洗濯物が溜まりやすいです

午前中は、家の中を片づけました。

そして午後から、写真撮影のために出かけました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 毎年この季節になると、写真撮影をします。

翌年用のプロフィール写真用です。

「今年で何年目でしたっけ?」とカメラマン。IMG_2015.JPG

「多分・・・16年くらいかな・・・?でも撮らなかった年もあるから」

「そうですよね、僕が就職する前からですよね」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 そうか・・・このスタジオでは、オーナーの次に古株か・・・

広島に住んでいた頃、初めて東京に来て仕事をした記念に、撮影したのでした☆

まさかこんなに続くとは、私自身考えていなかったことです。

しかし正直、毎年撮影するのはプレッシャーです。

何故かいつもこの気持ちになると、「イチローのプレッシャーが分かるな・・・」と、奇妙な感覚になります(汗)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 イチローの偉業と同じだなんて申し訳ないのですが、多分、「継続」させることの意味を感じるからだと思います。

写真は、一年間どのように過ごしたのかを克明に写し出します。

自分では気づかなかったこと、気づかないフリをしていたいこと、成長したこと、年を取ったことなどなど。

反省と気づきと来年への抱負を感じます

◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 写真のできあがりは、2週間後です♪

少しドキドキしますね☆

成績表をもらう気持ちと似ているに感じます。

さぁ!今週も元気で頑張りましょう

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役