12月に入り、バタバタと仕事をしておりましたら、ブログが大変ご無沙汰になってしまいました。(反省)

 

 今日は私の住む町でも小雪がちらついております。私の住む町は、とても暖かい地域なのでここで雪が降るということはそうとう寒いということです。

 

昨夜、NHKの天気予報を見ていたら、冬将軍がやってきました!!とキャラクターまで登場し寒さを伝えていましたが、なぜ冬の寒さは冬将軍になるんでしょうね?

不思議

 

 

日本語には、ことわざや四文字熟語、比喩など言葉少なく沢山の意味を相手に伝える表現がありますね。

広辞苑には24万語、その他専門用語などなど加えると70万語以上といわれる日本語。

使用しているのは、通常7500語ということですがギャル語など作られては消える言葉を合わせると数万語!

 

日本人は本当に言葉遊びが好きだな?と思います。でも、本当にちゃんと自分の気持ちを伝えられているのかしら?

 

 

最近若い方の携帯のメールは行間をあけて書くらしいですね。例えば・・。

 

 

******************************

お元気ですか?又お会いしたいです。

 

 

 

 

あなたに・・・

******************************

 

 

なんてこんな風に!下へ動かさないと文字が出てこない!!

 

読みやすいということからではなく、話をするときの技術「ポーズ」を、文書の改行を使って沈黙を表現しているんですね?

文字で話しているかのごとく表現するだなんてよく考えましたね?。  

 仕事には使えませんが・・。

 

 

 

気持ちを伝える方法は「話す」「書く」などの方法がありますが、相手に伝わるように話し方を意識していますか?

自分の気持ちをわかってくれない!私は悪くない!という前に伝える努力をしてますか?

努力もせずに、自分だけ被害者みたいな顔をしてはいけません。

 

 

 

 

コミュニケーションはキャッチボール。お互いに話ができる状況か否か。そして話題は適切か。自分の気持ちを論理的に伝えられるか。互いの気持ちを理解できるか。理解に達しないまでも相手の考えとして認められるか否かなど考えましょうね。

 

 

何十万語もある日本語の語彙。

日本人は「さっする文化」を大事にしてきましたが、それはそれで素敵なことですがせっかくだから言葉を使いましょう!!言葉選びに音声表現技術を使い、円滑なコミュニケーションを心がけたいですね

投稿者:福島 美智子
福島美智子

大学を卒業後、ビデオ製作会社にナレーターとして入社。
その後、フリーアナウンサーとして各種式典の司会、イベントや結婚式の演出や進行を含む司会者として活躍。
ボイストレーニングを基本に仕事や普段の生活で活用できるオリジナル手法「ボイササイズ」の考案や、人材育成研修講師として活動中。
NPO法人日本話しことば協会認定講師