こんにちは。

今夏は過去113年の中で、最も暑い夏だったそうですね。

こういわれると、「そうでしょ、そうでしょ、こんなに暑いんだから」と

厳しい暑さも許してあげよっと思いますね

*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*

さてさて、昨日は「防災の日」。1923年の関東大震災があった日でした。

私の実家の八戸もとても地震が多い地方です。

大地震はあまりなかったのですが、大地震の余波で

地震の数が多かったことを覚えています。

ですので、私は地震が大嫌いなんです。

「地震、雷、火事、オヤジ」と言いますが、本当に

怖いもの順だなぁと思います

*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*

そこで、防災の日の昨日は、かつてにわかで用意した

非常持ち出し袋の中身を点検しました。

たしか、3年ぐらい前に用意したような・・・・・

食べ物や飲み物は、案の定、買い替えが必要でした。

それから、入っているものを見ると、

ロープやラジオ、いろんなものが入っていることに気づきました。

ロープ??? 何に使う? どうやって使う?

*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*

いざ、災害が起こった時のために用意してものであっても、

自分が使えるもの、何に使うかわかっているものでないと

非常持ち出し袋とはいえ、役立たずになってしまうなと思いました

真剣に、災害が起こった時に、「自分にとって」「家族にとって」必要なものは

何かを話し合って、準備しておくべきだなと改めて思います。

*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*

消費期限の過ぎたカンパンや水を廃棄したので、

非常持ち出し袋に入れるものを娘と話し合って、新たなものを

入れることにしました

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士