こんにちは!

30℃を下回るなんて、いつ依頼かしら・・・?と考えるほど、、久し振りの涼しさです

週末は、ふたたび気温が上がると聞いたので、早起きをして予定を変更し、

ワックスがけをしました!

☆*──*★*──*☆*──*★

 友人の女性経営者から話を聞きました。

彼女の意見は、「成長するためにはライバルが必要」です☆

よいライバルがいると成長の助けになるということですね。

一人で頑張るよりも、目指す目標が具体的になりやすく、成長の度合いを測ることが容易になります。

☆*──*★*──*☆*──*★

 スポーツ選手を見ていても、感じますね。

新記録が出るときは、やはり競い合いがある時です。(そう考えると、やはりイチロー選手はすごいと思います!)

急にレベルが下がって恐縮なのですが、私がスポーツジムに行って、有酸素運動のマシーンを選ぶときも無意識のうちにライバルを捜していますね。

ライバルというか、自分よりもハイペースで運動している人(できれば女性)の隣で、スタートします。

隣のペースに引っ張られて、いつもよりスピードが上がるからです。

反対に、ダラダラ運動している人が隣にいると、「まぁ、いいか?」といい加減な気持ちになります

☆*──*★*──*☆*──*★

 人は決して強くないから、一人では成長が難しいときがあります。

「あの人のようになりたい!」と同じくらい大切なのは、「あの人に負けたくない!」という、燃えるような闘志だと思います

孤独な闘いを継続的に続けられる人は、少数の「強い人」ではないでしょうか?

私を代表とする?その他大勢の「フツーの弱虫」は、よいライバル捜しが成長のカギです

☆*──*★*──*☆*──*★

 ライバルは、自分を育てる大切な要素です

ところで・・・あなたは、ライバルがいますか?

私は・・・た?くさんいますよ♪ 

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役