こんにちは!

東京はsunですが、風が冷たいです。

最近、気になる言い方があります。

「~あげる」「~あげたい」などが、その例です。

~*~*~*~*~*~*

 例えば今回の震災でよく聞く言い方は、

「助けてあげたい」「ボランティアをしてあげたい」などです。

「~あげる」という言い方は、あまりオススメできません(やめた方がいいと思います)

相手に対して押しつけているような、自分中心な響きがあります。

~*~*~*~*~*~*

 オリンピックで女子マラソンの有森裕子選手がゴールしたとき、

「自分で自分をほめてあげたい」と言ったと言われていますが、否、

そうではありません。

有森選手は、

「自分で自分をほめたい」と言っていました。

それが、マスコミの中で伝わるにつれて、伝言ゲームのように、

「あげたい」に変化したのが真相ですeye

~*~*~*~*~*~*

 twitterでそのことをつぶやくと・・・

作家の中沢けい先生が同じ意見だと、返事を下さいました。

(中沢先生は法政大学教授ですし、「つぶやき友だち」ですnote

「助けてあげたい」→「助けたい」

「ボランティアをしてあげたい」→「ボランティアをしたい」で、内容は十分伝わりますyes

~*~*~*~*~*~*

 脱sign01 「~あげる」「~あげたい」症候群sign03

この機会にチャレンジしましょうpunch

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役