こんばんは。

近所のある店舗前に、「節電営業中」という大きな看板が

立てかけてあります。

節電しているようには見えないぐらい、照明がついているように

感じますが、節電しなければ、どれだけ明るいのかなぁと思います。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

先週、管理者の研修のため、宇都宮の病院に行ってまいりました。

かれこれ、4年間ぐらい研修をさせていただいている病院です。

4年ともなると、毎年同じ管理者の方が受講されます。

飽きないように、ニーズをしっかりと把握して研修に臨まなければ、

受講される職員の方の満足感が微妙に下がります・・・・。

今回はどうかなぁ・・・・と思いつつ、無事?今回も終えることができましたscissors

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

研修終了後、3名の看護師さんが質問に来られました。

異なる職種(医師、薬剤師、栄養士さんなど)の方々とのチームで

仕事をするときのポイントや組織の動かし方についてのご質問でした。

病院の場合、職種の違いは専門の違い。

お互いの専門を寄せ集めて初めて患者さんへの医療が提供できます。

でも、難しいのがその「寄せ集め方」。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

ありがちなのは、誰かが率先して進めてくれるだろう・・・と思う気持ちを

チームメンバー全員が思っていて、なかなか進まないこと。

だからこそ、何か問題が発生したり、「こと」を進めなければならないことが発生したら、

誰か一人が、たたき台をつくることがポイントですflair

医師でなくても、看護師でも薬剤師でも事務職でもかまいません。

チームメンバーであればだれでも結構です。

異なる職種のみんなが集まって、一から何かを作り上げるのは

まとまりがつきませんので、まずは、誰かがたたき台を示して、

それをベースにリメイクしていくことです。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

当たり前のことなのですが、病院の場合、他職種には専門が異なることから

意見を言うにも遠慮がち。特に医師には・・・・

だからこそ、誰でも同じ土俵で意見を寄せ集めたり、練り直したりできる

ベースをつくることが必要なのですshine

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

ご質問にこられた看護師さんは、「やってみます!」と

おっしゃって、お帰りになりました。

是非、やってみてくださいねhappy01

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士