梅雨に入り、曇り空のハッキリしないお天気が続きますcloud

そろそろ、お布団がほしたいな~と思う今日この頃。

ご家庭に衣類乾燥機のない方は脱水した衣類を、いったんほぐし1枚乾いたバスタオルをいれもう1度脱水すると、乾きが早いようです。主婦の知恵ですね~flair

 

 

 

さて、昨日は塾講師対象の新入社員研修を行いました。

心得から入り、カリキュラムを進めていくなかで、私の得意分野の話し方の説明notes

 

 

腹式呼吸での発声練習から活ゼツ練習へと。一人ひとりに声を出してもらう事に。

すると、中の一人がアナウンサー顔負けのとても良い声なのです。

聞いた瞬間、違う!shineと感じた私はその彼に尋ねると、やはり高校時代に放送部だったそうです。

もう何年も練習していないと言っていましたが、「昔取ったきねずか」・・・(広島ではこれをパロって 「昔打った衣笠」といいます・・余談でした(反省sweat01)・・とはこのことですね。

元々の声質も若干あるかもしれませんが、練習すれば、誰でも今以上に響きのある心地の良い声を出すことが出来るのだなと・・happy02

 

練習あるのみですね。

難しく考えないでぜひ皆さんも腹式呼吸で発声、発音練習を短い時間でもよいので毎日つづけてみてください。きっと話すことに自信が出てきますよsign03

投稿者:福島 美智子
福島美智子

大学を卒業後、ビデオ製作会社にナレーターとして入社。
その後、フリーアナウンサーとして各種式典の司会、イベントや結婚式の演出や進行を含む司会者として活躍。
ボイストレーニングを基本に仕事や普段の生活で活用できるオリジナル手法「ボイササイズ」の考案や、人材育成研修講師として活動中。
NPO法人日本話しことば協会認定講師