おはよございます!

気持ちのいいsunです。

今年の夏は、電力不足や原発問題で、経験したことのない夏がきますねwave

どのように対応すればいいのか、ささやかな防衛策?を考える毎日です。

-------------------

 最近、管理職にも色々な人がいるな~と、改めて思う出来事が続きました。

先週、はじめて伺ったクライアント。

駅に迎えてに来て下さった担当の責任者をひと目見たとき、eye

「なかなかの人物だな~up」と直感しました。

ニコニコと優しい笑顔なのですが、問題点をしっかり見極めるeye

-------------------

 紹介されたその上司は、一見そっけない雰囲気ですが、

ブレのない厳しい視線で、組織の将来を見つめるeye

部下の問題を「困ったものです」と他人事のように話す、現実を見ようとしないeye

困るのは、見えているのに「見えない。見えない」というeyeです。

-------------------

 自分だけが見えていないのに、周りにも同調を求める。

そのような場合、よく聞くことばは・・・

「理由がサッパリ分らないんですよ」

「問題は先方にあるとお思います。ウチはちゃんとやってますから」

-------------------

 いえいえ・・・そんなことはないのですよ・・・(そうそう)

同じ仕事をするのなら、しっかりとしたeyeを持つ人たちとsweat01を流したいsign01

うすら笑いではなく、ニコニコ笑顔、元気な笑い声の人と一緒に仕事をしたいsign03

最近、時に感じる出来事でしたsmiley

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役