こんばんはmoon2

今日も曇り空cloud ここ1週間、続いていますね。

これだけ曇り空が続くと、少しだけ太陽が恋しくなりますね。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

最近、気をつけたいと思ったことの一つに

電話での名乗り方がありますdanger

「○○(名字)と申しますが、△△部長様がいらっしゃいましたら、

お願いします。」

よくある電話の名乗り方ですね。

でも、相手によっては、

「どちらの○○(名字)様でしょうか? ご用件をお伺いしたいのですが・・・」と

聞かれることがありますよね。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

そのとき、2つの応答があります。

one「□□会社の○○と申します。

 △△部長とは、先日お会いして本日お電話をすることになっておりました。」

two「○○と言っていただければ、わかります。

 先日、△△部長とはお会いしましたので。」

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

電話を受けた側からすると、どちらの応答が好感的ですかsign02

やっぱり、oneの応答ですよね。

しかし、呼び出したい相手との関係が親密であればあるほど、

twoの応答をしがちかもしれませんね。

それと、何だか「上から目線」に感じてしまいますよね。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

しかし、電話を受ける人の役割を考えてみましょう。

1.相手がどこの誰かを確認する

2.できるだけ短い時間内に電話をつなげる

以上の2点を確実にしようとしているのですから、

是非ともoneの応答をするようにしたいものですねflair

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

そして、もう一つ。

今後もお付き合いのある会社であれば、

尚更、好感のもてる名乗り方をした方が、

仕事もスムーズに進むはずscissors

 

ついつい、やってしまう電話での名乗り方。

私も、気をつけよっとdanger

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士