昨日、娘が「お母さんは96%の笑顔よ!」と言うのです。

なにそれ・・・?100%じゃないの?

 

これよこれ!と携帯電話を出し、カメラに切り替え写真を撮ろうとすると画面に笑顔度の測定数値が出るのですflair

 

「はい、笑って~」「60、70、80、。90、もうチョイ、93う~ん96%!!」

確かに画面に顔がマークされ数値が表示されておりました。

 

どのくらいの笑顔か数字でわかるなんてすごい!!shine

よく、研修のときに笑顔の練習もしますがこれがあれば自分で確認できますよねheart01

 

しかし娘いわく、今まで測った人の中で笑顔数値は私が1番だそうですconfident

いろいろな人を測ってみても、80%に届くか届かないかだそうです。

その時みな、「え~うそ。そんなに低い?」と言うそうです。

 

面白いですねnote

 

笑顔もトレーニングです。笑わない習慣が身についている人は笑えなくなるんですよcrying

顔も筋肉ですからね。体の筋肉と同様使わないと衰えますし、急には使えません。

 

そして、自分は100%の笑顔のつもりでも60%だったりするんですよね。

 

 

 

女性は年齢を重ねると顔のしわやたるみが気になると思いますが、顔の筋肉いわゆる表情筋を鍛えておくと、見た目張りのある生き生きとした豊かな表情を維持するのに役立ちますよhappy02

 

これも、日々の努力です。筋肉は使わないと使えなくなりますが、使い始めるとすぐに使えるようにもなります。

 

口角を少し強めに横に引き、それをグッと上に持ち上げる・・・。

 

私は笑顔に自信がないと思っているそこのあなたpunch

 

思っているだけではなくて少し鏡の前で練習してみませんか?

投稿者:福島 美智子
福島美智子

大学を卒業後、ビデオ製作会社にナレーターとして入社。
その後、フリーアナウンサーとして各種式典の司会、イベントや結婚式の演出や進行を含む司会者として活躍。
ボイストレーニングを基本に仕事や普段の生活で活用できるオリジナル手法「ボイササイズ」の考案や、人材育成研修講師として活動中。
NPO法人日本話しことば協会認定講師