西日本では台風が去り、朝から清々しいお天気ですsun

情報をみると、関東地方は、かなりの大雨に見舞われ、帰宅困難者が続出とか。

皆さんは、大丈夫でしたか?

 

災害等でいち早く現場に駆けつけ、私達の安全を確保してくれるのが消防署員。今朝、消防署の方に仕事の件で用が有ったので直通電話をかけたのですが、ワンコールで「はい!消防署、○○です!!」ものすごくキレの良いはつらつとした声shine

 

取り次いでもらい、ご本人が電話口に。「はい。お電話変わりました。○○です!!」

 

やはり、はっきりとした口調での受け答え。

 

皆さんどうして、滑舌がよく声に響きがあるのだろうと一瞬考えましたが、そういえば消防署の皆さんは日頃から大きな声で発声をし、さらに号令をかけるときも元気良くはっきりとスピーディです。その日頃の環境と訓練でどの方も気持ちのよい受け答えが出来ていらっしゃるのだなと感心しました。confident

声は、話し方以上にその人の色々な情報、人格をあらわします。

 

朝から、元気な声が聞けるとこちらも元気になりますねsign01

ボイストレーニングをするのが早道だと思いますが、なかなか一歩が踏み出せない方は、どうぞご自分の声を録音して聞いてみて下さい。自分が思っている声は、実は少し違う事に気がつきます。自分以外の人はその声をあなたの声だと思っています。

そこから先は、発声発音の練習から始まり音域を自由に操れるよう腹筋と腹式呼吸のトレーニングです。

 

トレーニングをしないまでも、自分を知ると変われます。

 

 

皆さんも、自分の声を味方につけられるように、日頃から少し意識してみませんか?

投稿者:福島 美智子
福島美智子

大学を卒業後、ビデオ製作会社にナレーターとして入社。
その後、フリーアナウンサーとして各種式典の司会、イベントや結婚式の演出や進行を含む司会者として活躍。
ボイストレーニングを基本に仕事や普段の生活で活用できるオリジナル手法「ボイササイズ」の考案や、人材育成研修講師として活動中。
NPO法人日本話しことば協会認定講師