秋かと思えば、又夏のような・・・。

確かにこれを繰り返して季節は変わるものですが、あまり極端な温度変化は勘弁して欲しいと願う今日この頃です。

 

ところで、「常識」「普通」という言葉がありますが、定義はなんでしょうか?

 

常識は、誰が決めるのでしょうね。

100人中何人が同じ意見ならば常識になるのでしょうか?

社会の構成員が当たり前としている価値観などを言うようですが、では当たり前ってなんでしょうか?

 

よく、「君~、それは常識だろ~!」とか「常識で考えろ!!」あるいは「普通の女の子になりたい」といってやめたアイドルもいましたよね。coldsweats01

 

 

一昔前は、世代別で共通の認識を持っていた事が常識と判断されることもありましたが今は常識という言葉はどこへ行ってしまったのでしょうかsign02

 

沢山の情報があふれ与えられる現代では、「常識の数」が無数で狭い範囲のジェネレーションで区切られることが多いようです。

 

昭和の時代、海外への人気のハネムーンは?と聞かれたらほとんどの人がハワイ!!airplaneと答えていたのが、今では世界各国の名前があがり、中にはそんなところへ行って大丈夫なの?と心配する様な国の名前があがったりします。

 

ではお正月に食べるものは?・・・答えを聞くのが少々怖い気がしますshock

 

 

今や様々な事が多種多様で、常識という言葉ではくくれなくなってきています。大げさに言うと、人それぞれで常識が違うと言ってもよいでしょうconfident

 

それなのに、部下や後輩友人あるいは、旦那さまや奥様と話すときに、「常識だろう~」というと反発を食らうのはあたりまえです。個人で常識の認識が違いますから・・・・。

そんな時は、「常識」を「一般的にはこう言われている。」とか「私はこう考える」というように自分の意見に置き換えて話してみませんか?

その配慮があると、人間関係がぐんとよくなる事間違いなしshine

 

 

しかし、1番怖い事は道徳的な事、マナーの常識が無くなっていくこと。これは、皆の常識として残していかなければいけないですねsign01

投稿者:福島 美智子
福島美智子

大学を卒業後、ビデオ製作会社にナレーターとして入社。
その後、フリーアナウンサーとして各種式典の司会、イベントや結婚式の演出や進行を含む司会者として活躍。
ボイストレーニングを基本に仕事や普段の生活で活用できるオリジナル手法「ボイササイズ」の考案や、人材育成研修講師として活動中。
NPO法人日本話しことば協会認定講師