2月もあと1週間となりました。はやいですね~。sweat01

 

 

今月から、アナウンス研修が始まりましたshine

最近、コミュニケーションアップとか、話し方の研修が主だったので、アナウンス研修は久しぶりです。

 

 

昨日は2回目だったのですが、受講者はまったくの素人の方々。しかし、4月からケーブルテレビのアナウンサーとしてデビューをしなければいけないという事でとてもハードな研修になっていますcoldsweats01

 

本来は何年もかけて身につける技術ですが、この2カ月で形に仕上げるという事はかなりのプレッシャーでもありますsweat02

皆さんにゲキを飛ばしながら褒めながら・・。

 

 

でも、皆さんやる気は十分できっと頑張ってくれると思っていますnote

 

 

そのメンバーの中で若い男性の方がいらっしゃるのですが、上司の方から最初の紹介では「声が小さく何を話しているのか解らないんですよ。」という説明でした。しかし、研修を進めると実は声量も活舌も1番よくできていておまけによい声の持ち主でこちらがびっくりするほどでしたeye

 

 

聞くと、お母さまが若いころアナウンサーを目指し勉強していたとのこと。

 

なるほどflair

お母様の声で大きくなった彼は、知らぬうちにその発音や感性が磨かれていたのだなという事を感じました。

 

 

子供は小さいころから言葉のシャワーを浴びることによって、言葉を覚えて行きます。沢山浴びている子は、語彙も増えますし表現力が養われていきます。

今、子育て中の皆さん しっかり子供に話しかけてあげて下さいね。

できれば、発音に注意しながら、言葉に心を乗せてheart04

 

来週も、彼らの成長を楽しみに研修を続けて行きたいと思っています。ファイトsign01  オウgood

投稿者:福島 美智子
福島美智子

大学を卒業後、ビデオ製作会社にナレーターとして入社。
その後、フリーアナウンサーとして各種式典の司会、イベントや結婚式の演出や進行を含む司会者として活躍。
ボイストレーニングを基本に仕事や普段の生活で活用できるオリジナル手法「ボイササイズ」の考案や、人材育成研修講師として活動中。
NPO法人日本話しことば協会認定講師