こんばんは!

東京は1日、冷たいrainでした。

昨日、広島空港で書いたブログが、どこかに消えてしまい

あちゃ~sweat01 何を書いたんだっけ?

ということで・・・母が入院していた時のエピソードを1つ。

-------------------------

 緊急入院した母はベッドの空きがなかったため

仕方なく個室へ。

「一般の病室に移してほしい」と何度も頼んだにもかかわらず

その度に、「そうでしたか?」の返事だったそうです。

認知症の母が17日間、真っ白でし~んとした個室に

動くこともできず横たわっていると、意識はさらにdownします。

-------------------------

 主治医は、「特に何の塗料もしていない」と答えました。

はて? では何のために入院しているのやら・・・?

病室の移動について聞くと、

「えっ!そうでしたか?」の返事。

別の看護師が慌てて、「来週、空く部屋があるので予約をしました」

-------------------------

 よく分からないので1階の受付に行きました。

事情を話す尾と、

熱心にメモをとりながら聞いてくれます。 そして最後に・・・

「分かりました。クレーム係と変わりますので、お待ち下さい」

えっ! クレーム? 誰が? ひょっとして・・・ワ・タ・シsign02

質問をしただけなのに・・・クレイマーにされた私・・・

-------------------------

 こうなったらお手並み拝見とばかりに、

まずは名刺を出して、事の次第を説明しました。

いくらクレームが多いからと言って、

質問とクレームの差が分からないのは・・・ngpunchannoyですbomb

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役