こんにちはsun

今日の横浜は青い空に白い雲が浮かぶ秋晴れです。

沖縄では台風が上陸しており、被害が出ているようですし、

明日から明後日にかけて関東地方にも上陸する恐れがあるようですから、

どの地域の方々もどうぞお気をつけください。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

先日、月1回の定期訪問したサポート先の病院で。

この病院では、毎回、院長先生と1~1.5時間程度の

打ち合わせ時間をとります。

その際、院長先生は、病院をよりよい方向にもっていくための

様々なアイディアflairをお話しされます。

例えば・・・

「いろんな提案がしやすい病院にしたい。

挙げられた提案をどんどん実践していきたいsign01

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

 

院長先生のお話を受け、翌月の定期サポート時に

私は、「提案書」にして持っていくようにしていますpencil

そうすると、その提案書を元に、次のステップとして

実現に向けての具体的な計画の話し合いになります。

これにより、来月から、

2つのアイディアが実際に動くことになりそうですnote

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

また、別の病院では、院長先生にこちら側から提案をするとき、

必ず、「提案書」というカタチで見せながら、話を進めるようにしています。

そうすると、口頭で丁寧に説明しながら提案するのと比較すると、

実現可能性が格段と高まり、着手する時期が早まります。

目で見える形にすることで、よりその内容が相手に対してイメージされ、

実現に近づくのだと思います。

口で話すことを文字にして、提案書にすることは、

イメージしていることを文字化することです。

文字化することで、曖昧になっていたことがより明確になり、

お互いの頭の中の考えていることをより具体的にすることができます。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

経営者の近くで仕事をするスタッフは、特に

経営者の想いをカタチにする力が求められるのだと思います。

経営者の「こんなことをしたい」という想いを聞いたら、

①想いを文書化する

②想いに関する情報を収集する

③想いの実現計画を立てる

このステップでやってみるとよいのかなぁ・・・とflair

つまり、これが「提案力」なのかもしれませんねgood

 

さぁ、先日、また院長先生の想いを聞いてまいりましたので、

来月訪問までにカタチにしなくっちゃhappy01

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士