こんばんは!

2月も明日を残すだけですね。

いよいよ花粉の季節がやって来たdashと、ドキドキです。

久しぶりに、美しい「動き」をする人に出会いましたnote

★☆//★☆//★☆//★☆//★☆//★☆//★☆

 「美しい動き」とは、またまた曖昧な表現ですね。。。sweat01

まず無駄がないこと。

次の動きにつながるところに違和感がない。

そして音を立てない。  こう言ったところでしょうかsmiley

★☆//★☆//★☆//★☆//★☆//★☆//★☆

 これって簡単なように聞こえますが、

動いていると難しいのが分かります。

だから美しい動きをする人に会うと、思わず見とれてしまいます。

反対に余計な動きをする人もいますね。

これは困るというか、はた迷惑と言うか・・・despair

eyeの前をブンブン飛ぶ虫のようにイライラ気分を盛り上げるし、

ドタンバタンと余計な音で騒々しい。

困ったものですng

★☆//★☆//★☆//★☆//★☆//★☆//★☆

 子供の頃に言われたことがあります。

「食器は静かに扱いなさい。 昔のお姫様は金線の入った器や漆のお椀を使うから

音を立てないのよ」って。

がちゃがちゃ音を立てるのは、エレガントではないってことでしょうか?

そわそわ、いらいら、ごそごそ、もぞもぞ、どたどた、ばたんばたん、などは

人柄をdownさせますよ~

ご注意sign01 ご注意sign03 お静かに・・・cute

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役