こんばんは!

昨日は久しぶりにエアコンを使わない1日でしたnote

すると・・・スイスイ身体が動きますnote

やはり・・・暑さは自分で思うよりも体力を消耗するのだと思いました。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 話をしていると、「それで何がいいたいのですか?」と

質問したくなる人がいます。

今日の打ち合わせの中で、「何を書いているのか分からない報告書がある」という

話も聞きました。

「話す」「書く」の双方に共通しているのは、

「まとまらない」いえ、「まとめられない」と言う点でしょうか?sad

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 話が横道に逸れやすい人の特徴は、

「わっsign01 脱線したsign01] と、分かることです。

もう1つは、「言いたいことがたくさんあるんだろうな・・・」です。

1つの流れの中に、いくつもの話題が盛り込まれて行く。

自分でも収拾が付かなくなるのが分かる。

説明の説明が必要になる。  などなど。。。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 解決方法の1つは、「考えをまとめてから話す(書く)」ですenlightened

「考えながら話す」のではなく、「考えて話す」に方向転換ですrecycle

「何だ・・・それだけ?」と思われるかも知れませんが、

これが結構難しいのです。

おまじないのように、「考えて話す」を頭の中で繰り返しましょう。

「考えながら話す」は、ngですよ。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 年齢を重ねると、話はどんどん長くなるsign01  だから・・・

口に出す前や書類を提出する時に、おまじなの効果が出ているか

毎回確かめたいですね

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役