こんにちはsign01

今日はホワイトデー。我が家の娘は、バレンタインに友チョコを

もらってきているため、明日”お返し”を作って、月曜日に持っていくそう…。

女の子は何かと大変ですね~coldsweats01

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

今週水曜日、木曜日と西脇市内にある病院・介護施設に

評価者研修に行ってまいりました。

約10年前に人事制度導入から関わり、定期的に研修等で伺っております。

当時の職員数は約350名、今では1300名ほどの規模の法人に成長していますbud

規模の成長だけではなく、組織の成長も感じた2日間でしたshine

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

当時人事担当者だった方は、今では1300名の組織の法人本部の人事課長として

活躍されていますgood

この人事課長さんが、実直に人事制度を動かしてきたからこそ、

組織が拡大しても、”地に足がついた人事制度の運用”ができていると思います。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

また、研修途中で、理事長先生の奥様である事務局長とお話しする時間がありました。

以前、このブログで書いたことがありましたが、職員想いの事務局長で

かつ、とてもキュートなところが私は大好きなオーナーのお一人ですnote

話の中で、事務局長が「管理者がこうして研修しているのをみていると、

成長したなぁと感じるんですよ」と。

さらに、「管理者一人ひとりのここでの歴史を知っているからこそ、

ここまでよく付いてきてくれたと思うんですよ」とも。

ほんの数分だけしかお話しできませんでしたが、

組織を成長させるトップとはこういう方なんだなぁと感じましたshine

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

事業は急激に成長(組織規模が拡大)することはあっても、

一方で、人も組織が急激に成長することは稀。

人と組織は、漢方薬のようなじわじわとした仕掛けをし続けることが

成長につながると思うのですbud

明日から急激に行動や業績に変化することを期待するのではなく、

明日からちょっとした行動が変わり、

その積み重ねが1年後、3年後、5年後に大きな変化として

表れるのだと思うのですgood

 

研修を受講した管理者(評価者)は約100名。

受講している姿を見て思いました。

10年間、実直に人と組織が成長することを信じて

人事制度を動かし続けた法人だなのだと。

 

私の自慢の法人ですshine

投稿者:下田 静香
下田静香

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了
経営学修士