おはようございます!

花粉が飛び始めたようですね(グズグズ)

外出時のマスクは必携ですが、洗濯物を干す時もマスクをしていますsweat01

「花粉症なんです」と言いながらマスクもせず

点鼻薬も使わず薬ものまずという人がいますよね?

何自慢なんでしょうか?

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 先日、テレビのドキュメンタリーで市川海老蔵一家を見ましたtv

妻の病名を公表したこと、病気と闘う妻がブログをスタートさせたり、

その妻がイギリスBBCが選ぶ世界に影響を与えた女性100人に選ばれたりと

注目の一家です。

色々な話題に触れる度に、家族のあり方を考えてしまいますねthink

私が特に注目したのが、幼い息子さんです。

まつげが長くて端正な顔立ちをしています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 まだまだお母さんがそばに居てほしいのに

それもままならない。色々なことを我慢しているのでしょう。

初舞台の様子を見ると、まだまだ幼児です。

しかし・・・「この子はいずれ、歌舞伎の大名跡である市川團十郎を継承するのだ」

それは生まれた時から決まっていますsign05

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 彼の前には、すでに決まった一本の長い道がある。

彼の父親も同じ。  それって不幸なことなんでしょうか?

自分で自分の人生を決められない。

自由な職業選択が可能になった今だからこそ、感じる疑問かも知れない。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 大卒者の就職に関するエントリー数を見ると、膨大な数字です。

採用予定者の人数に満たなくても、

基準に達していなければ無理をして採用しない企業が増えていると聞きました。

学校の受験と同じように、「記念受験」をする人も多いとか。

う~ん、何だか複雑な気持ちになります。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 本来の実力がギリギリであれば、それでも「ラッキーnote」があるかも知れない。

反対に受験の数が「不採用」の数になって、自信を失う結果になるかも知れない。

自由が不自由を大きくしている。そんな気分になりますねthink

ともあれ、

長いまつげの幼子が華やかな大名跡に成長してほしいものですねhappy01

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役