こんにちは

先週の終わり、少し秋めいた気温になりましたね・・・油断しました

さわやかさに気が緩んだのか、その夜ぐったりと疲れが出ました。 

(暑さに対して・・・知らぬ間に身構えていたんだ。。。) などなど反省していましたが、

そんな話はどこかに行ってしまい、暑さが・・・またまた戻って来ました

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 高校野球の決勝戦は100回記念大会にふさわしい盛り上がりでしたね。

自称「なんでもにわかファン」の私としては、応援しない訳にはいかない

最近、秋田県に知り合いが増えたので、思わず電話をしてしまいました。

投手の吉田選手を見て、「わっ やはり『秋田男子鼻』だっ

昔から「秋田美人」で有名ですが、

私の見る限り、ハンサム(伝統的な言い方でごめんなさい。『イケメン』とは違うのよねぇ)も多い。

その特徴が、シュッとした鼻筋です。

年齢に関係なく、結構な割合で存在する「秋田男子鼻」

金足農業高校ナインにも多数おられました

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 昨年の7月、人事勉強会の夏休み企画として、「高校野球の楽しみ方」を

メンバーの1人が話して下さいました

野球の技術だけでなく、強豪校の選手だちは部屋の整理整頓やあいさつができる。

生活の基本ができていなければ強くなれない。などなど。

指導する監督についても興味深い話がわんさか

素人の私にとっては、「そうなんですかっ」「へぇ~」の連続でした。

おかげで高校野球を見る時に新しい角度が加わり感謝しています

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 「これしか知らない」よりも、「こんなことも知っている」は大切ですね。

色々な判断をする時、様々な方向から見られる人は、より良い選択ができる気がします。

自分1人では限界があるけれど、周りの人たちの話を興味を持って聞く、

それは知らなかい話に接するチャンス

価値ある情報ゲットですね

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 スペシャリストは素晴らしい。 

だけど・・・スペシャリストには思考の落とし穴があると知っている人は、もっと魅力的。

どうやら・・・仕事関係以外の友だちが多いことが共通点らしい。

それは「広い視野」の入り口ですね

投稿者:疋田 幸子
疋田幸子

法政大学専門職大学院イノベーション・マネジメント科修了 経営学修士
法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員
株式会社フロインド代表取締役